see the light Rちゃんに寄せて

 ときどき どことなくRちゃんに似ていると言われると、嬉しいような、残念なような、ちょっと複雑だった。 似ているという意見はもちろん褒め言葉で、似ていないという意見(Rちゃんほどかわいくないよ)もあって

 複雑なのは、我ながらRちゃんとは顔以外のところで似ているところがあると思うからだ。

 舌足らずな声だとか、筋肉のつき方 「苦労してなさそう」って言われて一部の女子には敵対心に近いものを向けられるところ 愛読書


 最近Rちゃんへの見方がちょっと変わってきたのは、Rちゃんは確かにまるで苦労せず愛されて好きなようにやってきたように見えるけれど

 迷いながらも軸がぶれず すごく自分にまっすぐで勇気があって、友達、家族、仲間を大切にしていて


 そういうところも、あの複雑な感情は、ああ、私はRちゃんが羨ましかったのだと


 結婚して子どもを産んで再婚して、人の目は気にしないで、そういうところもRちゃんは私と違っていて、 だけど自分に誠実なところは似ているんだろう。


 Rちゃんがよく歩く道を歩いて、今やっとわかった気がする。


f0231250_14491295.jpg
f0231250_14501654.jpg
f0231250_14504784.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2012-05-10 14:52 | from tokio