カテゴリ:from tokio( 65 )

あるものないもの

f0231250_15143499.jpg


あせっているとき、あまり自信がないときの「ありがとう」のひと言って、すご~く大きいものです。そしてそれがあるからないから、ではなく、「ある」に目を向ける。

さいきん、職場のある渋谷で交通ルールを守らない自転車が多くヒヤリとしていたのですが、ふと見ると、ちゃんと守っている人もいる。 気持ちが安らぎました。

いやなものに気づくということは、いいものに気づく目も持っているということ。

f0231250_15342422.jpg


先日取材で「原宿の母」菅野(すがの)鈴子さんにお会いして、「人それぞれクセがあるから、それを意識して運を活かして」というお話を聞きました。

自分の持っているものを生かすも殺すも自分次第。意識して自分の思いグセを使いこなせば、世界はぐーんと開けるのかもしれません。

f0231250_15151494.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2016-06-07 15:42 | from tokio

服部みれい『わたしらしく働く!』

f0231250_22255015.jpg

『わたしらしく働く!』
編集者・文筆家の服部みれいさんの編集奮闘記

雑誌づくりのこだわり、本を作ること、通りいっぺんじゃない流通方法について
ちゃんと売ること、人に届けることはもちろんなのですが、私もWEBでPV主義に傾きがちだったので、考えさせられました。PV至上主義の世界では、そのルールにのっとったものしか出てこないんですよね。


f0231250_22262787.jpg

『不妊治療がよくわかる 元気な赤ちゃんができる本』
http://goo.gl/SBJhGM
夫への接し方、妻への接し方 悩みの共有。 結婚て、子どもを持つことばかりでもないよという話まで。


f0231250_2229394.jpg

『子育てハッピーアドバイス 知っててよかった小児科の巻』
http://goo.gl/jjRP5H
ほめ方・しかり方も人気! ご存知子育てハッピーアドバイスシリーズ

私も、遠くの誰かも自分らしく生きられる、そのために何かできるんだということを思います。
[PR]

by boushiseijin | 2016-06-02 22:42 | from tokio

『止まりだしたら走らない』の品田遊は見分けにくい

 品田遊『止まりだしたら走らない』出版記念トークイベントに行ってきた。登壇者は、著者の品田遊、挿画・挿絵のerror403、アートディレクションの森敬太と、なぜか司会進行はゲームデザイナーの米光一成。

f0231250_143856.jpg


 品田がこの本を書くことになったきっかけは、ダ・ヴィンチ・恐山名義でやっているtwitterが、クリエイターの代理業務を行う会社、CORKの佐渡島庸平の目に留まったこと。

 佐渡島から2年ほど前に、「お前面白いから小説書けるよ、書いてみろよ」、といった感じで小説の話をもらったのだという。以来2年間、悪戦苦闘して短編を書き上げた。

 かたや、高校生の頃からtwitterで人気があったerror403。その人気から、漫画描いてみればいいんじゃない? と言われ、漫画を描き始め今に至るそうだ。品田の小説進行の話を受けた森が、この小説なら、error403の絵がいい! と希望したところから、この3人チームが出来上がった。

 さらさらと読めるのではなく、時々読み手を止めるようにしたいということで森が考えたのが、短編によって文字の大きさや色を変えるというアイディア。ただ、この方法だと青い字のぶんと、黒い字のぶんで文字の量の調整が難しい。本のページに使う紙は、一枚ずつ印刷するのではなく、大きな紙に複数の版面を刷って4つに分割するので、青字、黒字がそれぞれ同じ紙に印刷できるようにしなければならないのだ。

f0231250_154328.jpg


 ここで大きな役割を果たすのがerror403の挿絵。どんな余白も、森がerror403に「何ページぶん挿絵描けるよ」と言えば、「できます!」と言ってerror403がこなしてくれるのだ。そのやり取りの中で、森がerror403のラフスケッチに「天才だね!」とコメントをくれるあたりの信頼関係が微笑ましい。

 一番好きなerror403の挿絵
f0231250_129196.jpg




 イチゴの粒々が気持ち悪い、漫画のたんこぶが気持ち悪い、今日何を食べるべきか悩む……
 品田の書く人物は、一様にどうでもいいことばかり気にして、どうでもいいような話をしている。

 そんな人物を書く品田は、細身でスーツを着て、メガネをかけて、なぜか著書の表紙柄のマスク(仮面)をつけていた。正確には、マスクをつけてメガネをかけていた。

 私はこういう太っていなくて、オーソドックスな服装でメガネをかけた男性が一番見分けにくい。めちゃくちゃ濃い顔をしているならともかく、マスクのすきまから見える感じも明らかに見分けにくい顔だ。常日ごろから、どうして男の人は見分けにくい恰好をしているのだろうと思っている。

 品田がマスクをつけていたのは、極度のあがり症で、マスクをつけないとまともに話せないからだそうだ。著書の表紙柄のマスクをつけているとはいえ、こっちはメガネをかけたスーツ姿の男性の見分けがつかないから、今度ぜひ小説でそのあたりの分類に突っ込んでほしい。

f0231250_14845100.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2015-07-27 01:52 | from tokio

料理と木の香りに癒されて

 仕事帰りに、ログロード代官山に行ってきた。ログロード代官山は、東横線沿いにできた、飲食と物販の総合商業施設だ。「ログロード」の名の通り、木でできた歩道と建物が目印だ。
 お目当てのガーデンハウスクラフツ(オーガニックデリ)は19時ラストオーダーで間に合わなかったので、スプリングバレーブルワリーという、クラフトビールのダイニング068.gifへ。



 食べたかった! ガーデンハウスクラフツの料理↓
f0231250_21462763.jpg



飲める方ではないけれど、スプリングバレーブルワリーでいただいたラズベリー風味のビール(発泡酒)は格別。繊細でクリーミーな泡に感動する。


f0231250_21532823.jpg

 単価はやや高いものの、料理やデザートも充実していて、店内に漂う焼きチョコレートケーキの香りは食欲を誘う。ルバーブプリンも魅力的なメニューだ。私はアボカドのペーストとクラブケーキ(カニの身のフライ)をチョイスした。クラブケーキに添えられたサラダのドレッシングはハーブが効いていて、本物だ。

 このビールの感動を人に伝えたくなるし、こんなにおいしい料理を作るスタッフがいることが嬉しくて、また料理を楽しみに来たくなる。

 歩道沿いのガーデニングやヒノキの香り、ベンチがある心遣いにも癒されて、日々がいとおしくなるような体験だった。


f0231250_22103176.jpg


[PR]

by boushiseijin | 2015-07-02 22:35 | from tokio

#コーヒー #カフェ 下町の美食家がうなる、ケーキと珈琲☕

f0231250_15002966.jpg
 TIES みじんこ みのりカフェ ワンモア☕


f0231250_15024611.jpg
f0231250_15031294.jpg
f0231250_15041513.jpg


根津~湯島~御茶ノ水~本郷三丁目~平井

最近気になるコーヒーやケーキのお店です。

BAGLE&BAGLEのコーヒーも、なかなかですよ!
ベーグルに合うマンデリン060.gif
f0231250_15000633.jpgf0231250_14585036.jpg
[PR]

by boushiseijin | 2015-04-15 15:14 | from tokio

#恋愛 『きょうは会社休みます。』に学んで 福士蒼汰、玉木宏、田口淳之介を落とす!? 

『きょうは会社休みます。』に学ぶ 032.gif愛され女子のしたたかテク031.gif

 若手イケメン俳優の福士蒼汰起用で人気が出たドラマ、『きょうは会社休みます。』 真面目がとりえで恋愛経験ゼロの青石花笑(はなえ)027.gifが、年下の学生田之倉と恋に落ちるという、アラサー女子の妄想のようなありえない設定。しかし、ヒロインの花笑はただのアラサー「こじらせ女子」なんかではない。実は「愛され女子」のテクニックがふんだんに盛り込まれている。

f0231250_01042468.jpg

053.gif最初はツン、あとからデレるのが正解

飲んだ勢いでベッドインという一番ダメなスタートだが、田之倉の交際宣言を真に受けず、「少し考えさせて下さい」と答える「引きの姿勢」は、結果的に相手をじらし、去る者を追いかけさせるテクニックになっている。告白されたからといって、浮かれてジタバタしてはいけない。最初は冷たくして、あとから優しくしていった方が獲得感があって相手も喜ぶので、こういうかけひきはベタだけれどおすすめの鉄板テクニックだ。



053.gifいい女は喋りすぎない

真面目で仕事熱心、自分の気持ちをペラペラ喋りすぎないのは、大人の女の鑑(かがみ)()である。若さゆえのかわいらしさでは年下の女性に勝てないから、アラサー女子は中身と大人の雰囲気で勝負。話し上手で明るい女性は目立つけれど、おしゃべりな人が苦手な男性もいる。おとなしくしていれば、男性にとってミステリアスに見え妄想をかき立てるし、何より恋愛経験ゼロでもボロが出ないのが強みだ



032.gifいい子」でいるより「いい子」に見せよ

ドラマの公式サイト※にも書いてあるように、日ごろの行いさえよければ、いつか自分にも果報が訪れると思って、恋愛に対して受け身でいるのは「こじらせ女子」だ。愛されるためには、自己演出が大事。日ごろの行いがよくて性格がよくても、それが人に伝わらなければ意味がない。人からほめられたら、否定せず「ありがとう。」人から親切にされたら、「すみません」ではなく「ありがとうございます」と素直に感謝の気持ちを伝えよう。いい子に見せるには、「素直さ」と笑顔が必要003.gif



053.gif愛され女子は、完璧ではない

最終回、事務職から総合職へキャリアアップして、仕事面でも忙しいながら充実していることを語る花笑。しかし、仕事が生きがいで、恋愛なんて必要ない自己完結型の女はかわいげがない。男が望むのは、ちょっとスキがあって、守ってあげたくなる女だ。いつも仕事にひたむきな女性が、ちょっとスキを見せて弱音を吐く姿はかわいい。だから、仕事に一生懸命なのに、どうしても彼に会いたくて「きょうは会社休みます」と言えちゃう女はやっぱり愛される!024.gif

f0231250_01045563.jpg

※日テレ『きょうは会社休みます。』公式サイトより http://www.ntv.co.jp/yasumimasu/kojirase/
ドラマ『きょうは会社休みます。』は日テレオンデマンドで視聴が可能。DVD・ブルーレイは来年4月発売予定です。(2014年12月24日現在。)
[PR]

by boushiseijin | 2014-12-27 01:02 | from tokio

#book #movie 2014年の本と映画



f0231250_16134748.jpg
2014年も残すところあと少しですが、12月24日現在、これはよかった! という本、映画061.gifを紹介。

ヤマザキマリ『とらわれない生き方』。悩める女性の背中を押してくれる一冊058.gif
茂木健一郎『幸福になる「脳の使い方」』、工藤公康『孤独を怖れない力』

 客観性を身につけ、不満、悩みを乗り越えて人は幸せになる。成長の仕方は人それぞれ、そしてそれは、生活と深くかかわり、自分にしか見つけられないもの。

f0231250_16140168.jpg


f0231250_16525913.jpg

f0231250_16532312.jpg
アニメ作家を志す人なら、『アナと雪の女王(FROZEN)』061.gifは必見。キャラクターデザイン、衣装、動きが素晴らしい。経済や政治、気候変動にも触れていて、脱恋愛至上主義をダブルヒロインで説くところも現代的。女は「美しくしてなきゃダメなの?」っていう課題は残しましたが。人間は美貌も才能も権力も(夫への)貞淑さもなかったら、大手振って生きてちゃいけないんかい? いや、生きてていいんだぜ。


f0231250_16153989.jpg
 中村航原作、『デビクロくんの恋と魔法』061.gif 人間への愛と夢がたっぷり、皮肉ちょいちょいの、まだ大人ではないあなた、大人になりきれない私も、すっかり大人になってしまった人々も楽しめる、エンタメラブストーリー016.gif


f0231250_16333693.jpg

f0231250_16340478.jpg

同名戯曲が原作の『8月の家族たち(September)』061.gifでいい仕事してるのは、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツだけではない! 落ち着いた感じのお父さんや、ビッチ風の妹、おデブのおばさま、気弱なイトコ、こんな愛すべきキャラクターを生み出す作家が妬ましい013.gif


f0231250_20100794.png
 ギリアン・フリン著『GONE GIRL』。米国メディアや経済への風刺が効いた、背筋の凍るようなサスペンス、ミステリーであり、究極のラブストーリー031.gif


f0231250_16401968.jpg
『Tomorrow
ふしぎの国のアリス
明日をつくる言葉 アリスと読む「シェイクスピア」』
 シェイクスピア劇の言葉は、ときに謎めいて占いみたい。だって彼の時代の物語は、聖書が元になっているから。本当は誰も史実に意味なんて見いだせやしない。事実なんてどこにもない。彼の時代に地球は、世界はまだ発見されていなかった? いや、世界なんてない。だからこそ、我々ははっきりした物言いにかくも惑わされ、引き寄せられてしまうのだ。


[PR]

by boushiseijin | 2014-12-24 16:50 | from tokio

僕らはもう、一人じゃない? デビクロくんと槇原敬之と小沢健二

f0231250_14472411.jpg
 仕事の帰りに、映画『ミラクル デビクロくんの恋と魔法』061.gifを観てきた。
 主人公は漫画家を目指しているのか趣味なのか、自分でもよくわからないような、公私ともに優柔不断なゆるオタの書店員・山本光。(大学では漫画研究会に所属。)本気で人を好きになったこともなかったくせに、ある日ドラマみたいなきっかけで一目ぼれの恋に落ちた!024.gif

 恋のライバルは売れっ子漫画家、ファッションもイケてる。なのに商業ベースの仕事にウンザリして、主人公を羨んでいるらしい。クリスマス商戦で大物ジャニーズ二人、人気女優二人投入してるこの映画がね! っていうわかりやすい映画界パロディか自涜か。

 主人公を演じる相葉雅紀は今年32歳。この年頃なら、この製作会社でこの協力企業で、この映画どこにどれだけお金かけてどこで人が動いてるか検討つくっていう人は少なくないはず023.gif

 相手役を演じた韓流美女ハン・ヒョジュの首元にチラリ見える、ティファニーの馬蹄型ネックレス。そういえば新宿伊勢丹も人でにぎわっていたし、ティファニーの路面店もいつもより存在感増してたような… 

 映画の「ミラクル」はクリスマスイブ(の空気感)と雪が引き起こすっていうのは、耶蘇教と商業と天地の神がいっしょくたになって人の気持ちや行動を動かすっていう、わかりやすいイメージ。

 ちょいちょい僕の心のやらかいとこを♪チクチクしながらも、全国のイルミネーション風景(天下のLEDだぜ!)とともに心温まる映画でしたが、今年は憲法解釈問題とか解散総選挙の発表もあり、ラブ&ピースとか言ってる場合ではない003.gif

 
f0231250_15223547.jpg
f0231250_15250891.jpg

 続いて若手イケメン俳優の筆頭、福士蒼汰起用で人気のドラマ『きょうは会社休みます。』
 このドラマの主題歌が槇原敬之『fall』024.gif。ほんわかテイストのドラマに彩りを添えるような、軽快なポップチューンだ。

 
f0231250_15360056.png

 で、この『fall』の歌詞、ちゃんとドラマの設定・シーンを踏まえながらもどうしても小沢健二『ラブリー』や『東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディーブロー』を想起させる。バブルははじけたのに、妙な空気感がまだ漂っていた20年前の…

f0231250_15530279.jpg

 しかも、ドラマのタイトルでもあり『fall』の歌詞にも出てくる「ずる休み」って、槇原は20年前『ズル休み』を発表してるじゃないか! (著作権の関係で歌詞のコピペができないので、ぜひ検索してごらん下さい。)

f0231250_15532085.jpg


 バブルがはじけ皇太子が結婚し、20年前から「核家族化」、生活は向上したけれど、「不安の時代」はじわじわと空を覆い、今やそれが普通になった。

 20年前小中学生だったら僕らは、いまや子どもがいたりいなかったり、いっぱしの大人になりかけていて、雇われてたり起業してたり、何のために働くか悩んでたり悩んでなかったり まだサザン聴いてたり

 あの日あの時あの場所で君と会えなかったらとかは思わないけど、いろんな人に会って、映画の見方や歌詞の読み方が変わって増えて

 自分のために責任を持つことが、誰かのためににつながっていたりする。

[PR]

by boushiseijin | 2014-11-25 16:50 | from tokio

心理学・脳科学でオンもオフも幸せに!

f0231250_15292221.png


 「ロミオとジュリエット効果」で燃え上がる?! 人に言えない恋のワナ アップされました。

 不倫やDVの当事者や、そういった友達がいる方はもちろん、自分の過去の恋愛を振り返ってみて、あんなこともこんなこともあったと懐かしかったり、貴重な時間をムダにした!? と感慨にふけるかも015.gif

【「ありのままの」女性がモテない理由】

【今日から役に立つ! 嫉妬とケンカのコツ】
と合わせて読んで、どんどん広めちゃってください。

 心理学・脳科学から探ってみると、いろんなことが論理的に説明できるんですね。客観的な説明がわかれば、コミュニケーション、ビジネス、面接にも活かせるかも~ なんて005.gif

 最近慶事等で、本当にみんなに幸せになって欲しいな~と思うことが多くて、みんなはどんなことで悩むのかな、自分には何ができるかなと考えます。もちろん自分一人の力は小さくて、自分だけで何でもできるわけではないし、自分のことは自分次第なのだけど、これからも沢山の方を笑顔にしていきたい、人の笑顔を見られるって幸せだなって思います。ときには泣く時間も大事。それでも自分が先に笑顔を渡して、少しでも幸せのお手伝いをできるといいですね!056.gif
[PR]

by boushiseijin | 2014-07-16 15:58 | from tokio

『MONSTERZ』に見る、映画の恐怖体験と魅力

 先日、地元のシネコンで友人と映画『MONSTERZ』を観てきました。

f0231250_12444798.jpg


 TOHOシネマズ®マガジン の上映作品紹介では

❝ひと目見るだけで他人を操る能力を持つ男と、その力が唯一通用しない驚異的な回復力を持った男の対決を描いたサスペンス・アクション❞と書かれています。

 実際に鑑賞してみると、目で人を操る名前のわからない殺人鬼(藤原竜也)、対してただの不運な男と思いきや、異常な回復力で死ねない正義漢・柊一(山田孝之)のバトルが中心なのですが~

 窓から人が落ちる 歩道橋から赤ん坊が落ちる

刑事が撃ち殺し合う

 終盤にいたっては、劇場内の観客がどんどん2階席から落ちて頭から血を流すという

 ジャンル的にはサスペンスというより、完全にホラーな印象。

 純粋無垢なヒロイン・叶絵(石原さとみ)を加え、同時に男同士の憎しみと友情、三者三様の家族に対する関係と思いを描いています。

 この主要な登場人物の三人、実は両親のどちらか、あるいは両方と死別しています。
 人はみな、「見えない」悩みや心の闇を抱えているのかもしれません。

 では人が転落したり、喧嘩をしたり、殺し合ったり、死ぬから怖いのかというと、それだけではない。(ヤクザ映画との比較)

 『MONSTERZ』の怖さのカギを握るのは、「日常性」です。東京都内および郊外の、よく目にするような道、古い建物、ホール。
 日常の風景の中で、どんどん殺人が行われるために、観客は自分の日常と恐怖体験を重ね、引き込まれます。終盤、劇場で観客が落ちていくシーンは映画館とダブり、この映画は劇場で観る人とそうでない人とで鑑賞体験が違います。劇場から外の世界に戻ると、日常にはあんな恐ろしいことがなくてよかったと思うのではないでしょうか?

 もう一つのポイントは、「非日常性」、「フィクション」の要素。
 まず名前のわからない男は、目を見る者を操る「超能力者」であり、さらにその力で人を操るときには、目が「青く光る」のです。そんな人、日常にいませんよね?

f0231250_13443812.png


 『MONSTERZ』の宣伝や作品紹介に魅かれて映画を観に来た人は、この「非日常性」の部分に魅かれて来たはずです。
 ところが、映画の中で超能力者を取り巻くのは、常に日常的な風景です。さらに主人公が「見た目は特別でない」のに、見えない力=特異的な回復力を持っています。これによって、超能力=日常的でないものが日常的なものに近づき、観客は見えない力が自分にもあるかもしれないと錯覚し、登場人物に感情移入します。

 時に人はないものねだりをして、「見えない力」に憧れるもの。映画を観て、自分にも超能力があるのでは? もしあったら? と想像してしまいます023.gif

 
 『MONSTERZ』の元ネタと言われている映画『キャビン』や『死霊のはらわた』、『キューブ』、また同じホラーでも『キャリー(リメイク版)』と比較してみると、構造や演出の違い、共通点が浮かび上がって面白そうです。



 ちなみに心理学ではドキドキ、ハラハラ、不安感、暗い場所は、デートで親密さを上げる効果があるとされていますが、映画館は会話ができないので、気分を盛り上げるのには不向きなんです。ただし、会話が苦手な人は、ドキドキするような恋愛映画で気分を盛り上げるのもいいですよ!016.gif cf.齋藤勇『本当の「私」がわかる 自分の心理学』
[PR]

by boushiseijin | 2014-06-16 14:34 | from tokio