<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

the strawberry statement

 stuart hagmann『いちご白書』(’70)デジタルリマスター版、新宿武蔵野館で見てきました~ 観客は私の親よりもちょっと若いような世代ばかり

 「学長にとっては、生徒のどんな主張も“苺が好きだ”という発言と変わらない」 この比喩は簡潔ですごい

 思ってたのは、純粋で熱い感じだったのだけど それよりは等身大で かっこ悪いとこも描いてるところが好印象016.gif これだけの出演者を集めるのも、まとめるのも、これだけ思いの丈込めて演じてくれるのも、スタッフ・キャストほんとすごいなあと

 「大きくなったとき 夢は以前より小さくなってしまったけれど」 とかって、明るく爽やかに歌ってる詞がペーソスあふれるものだったり

 「あなたと恋をして いい奥さんになって… そんなの嫌よ」なんていういじらしさ、生を楽しみたい主張したい、純粋さゆえの矛盾も散りばめられていて きらきらしていた072.gif

 最近の映画みたいに 登場人物がこじゃれてないとこがいいんだよね! プロだからといえばそれまでだけど、一体感・臨場感てのが素晴らしく 非常に羨ましくもあります。

 私はみんなで一緒に作り上げるより、一人でやる方が好きかもしれないけどそこまで勇気もなくて、何も気にしないなら、一人で子どもだって生みたいんだぜ017.gif

f0231250_02643100.jpg


f0231250_0175982.jpgf0231250_0181626.jpg











f0231250_0183166.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2011-11-25 00:23

青い鳥

 重松清『青い鳥』新潮社
 簡単に言っちゃうと、吃音持ちの先生とワケあり生徒のお話。今日読んだら、泣けるし感動~007.gif
 かなりおすすめ016.gif
 どれも共感、胸が熱くなり、特に最後の児童養護施設出身の生徒の話が気に入ったよ053.gif

 それにカスタネットの話を読んでいたら、自分が小学生のころ音楽会でカスタネットやるとき、「なんで先生の言う通りこんなことやらなきゃいけないの~」って思って全く合わせる気なかったのを思い出した。

 だってさ、先生や保護者は子どもの演奏全体聴こえるしかわいらしいかもしれないけど、こっちは全体聴こえないし、ずっと同じの練習してつまんないし やりたい人だけやればいいじゃんくらいに思ってたな021.gif

 音楽の先生、昨日今日で言うことコロコロ変わったりヒステリックな人だったり、生徒のご機嫌取ろうとして面白くないこと言ったりするもんだから 音楽の授業嫌いだったなあ…

 だけど、中学の途中でおしゃれで渋い年配の男の先生来たら、急にやりやすくなったね!

 やっぱり生徒とちゃんと対話してくれる先生いると違うもんだよなあ056.gif


 今日は超嫌なことあってまじへこんでたけどちょっとだけ改善?

 生理前だからだよって指摘もありましたが、それも否めないものの やっぱ素敵な大人になりたいし、なるたけ素敵な大人の周りにいたいということさ!010.gif 私はちゃんと、えらぶらずに自分より若い人と(もちろん年上の人とも)向き合う!
 美容のアンケート答えてマッコリ飲んでから、お風呂で泣いてデトックスしとこ!057.gif058.gif
f0231250_2489.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2011-11-17 21:48

the reason i didn't get married with him, but i like to bite his nose.

 親しい友人と食事に行くと 彼の妻からひっきりなしに電話がかかってきた こういう嫉妬というのが今ではすっかり理解できなくて

 「なんで彼女はそんなにあなたを束縛し思い通りにしたがるの?」「あなたの人生は彼女のものじゃないから自由になろうとするのは当たり前でしょう?」

「うちのおばあちゃんは、<おじいちゃんは若い頃女の人と何かあっても、家に帰って全部話して自慢してたのよ>って言ってたよ」
「だからおばあちゃんは何でも知ってるし、<おじいちゃんは外では優しいからそりゃもてるよ>って自分の自慢みたいに誇らしげに話すの」


(誰かと) 「結婚したい?」 と訊かれ 「なんで?」と言うと 「だって貴女結婚しないから」と言われる。

 そこで「別に…めんどくさい」と答える 今日


 「(私と)ケコンしたい? したいならしてもいいよ」と訊かれ 持ち前の優柔不断さで「そうだねえ」と答えておく 4年前

 彼がわーいケコンケッコン! と浮かれ騒いで元カノに電話してふれ回って

 とりあえず家の近くの役所に行って婚姻届をもらって、(彼は日本人ではないので)国によって他に手続きが必要な場合があると言われその場で確認してもらって、大使館から独身証明を出してもらう必要があると言われ、職員さんに日本人じゃないから大変だろうけど頑張ってねと温かい言葉を頂いたのだけど

 前妻の本籍地から離婚照明をもらわなきゃいけないんだが彼は漢字が読めないし前妻は協力してくれないだろうしということで婚姻届出せませんよと

 「だ~ってワタシ二回ケコンしたからもうケコンイラナイヨ」 って私が言い出したんじゃないのに・・・022.gif

 ま、一緒に住む当てがあるわけでもなし、朝晩あんなのと一緒に過ごしたら仕事もままならないからよかったんですが

 彼の高い鼻はかじりやすくて 頭突きしやすい
f0231250_23533973.jpg


f0231250_23403359.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2011-11-07 23:56 | from tokio

i'm a dreamin china doll

 今日は心理療法の授業見学に参宮橋へ 途中、たかの友梨さまのスクールの学生さん達が、ごみ拾いをしてたよ056.gif 駅前の参宮橋っていう橋銘と、斜め下からの道路のアングル萌え~~016.gif

 整体の授業も気になるのだけど~ 予算が厳しい007.gif

 代々木八幡から渋谷に歩こうと思っていたら、参宮橋駅で入場してすぐに、玉川学園前の人身事故で電車が止まったので、参宮橋から渋谷に歩くことに。道沿いの公園の「ゴルフ禁止」はわかるけど、「サッカー禁止」はどうなのかな? 学校の校庭でやれってことかしら。

 予定よりちょっと多めに歩いたので、渋谷に着くと歌広の近くのクレープ屋さんへ011.gif やっぱりここの生クリーム具合は素敵だと思う。

 インドカレー(チキン)を食べようと思って少し戻り、500円の丼の看板を見ていたら、腰が低く見た目のよいお兄さんが特典つきチラシ持って声をかけてきまして、メニューの内容見たらこっちでもいいかってんで、あっさり向かいのビルへ行きましたとさ。 お兄さんエレベーターに ガ―走って行って面白かったな。 完全に夜のお仕事の人 ああいう見た目はどこで身につくのやら
 植物園みたいな蔦の絡まる丸い天井に、テーブルからは東急のロゴとビルの屋上が見え・・・ 見晴らしがいいというよりは、西武が大人向けだった頃(祖父母がまだ若い親だった頃)のような郷愁感じるな。

 アイスティー飲み終え照明の暗すぎる会計を抜けて、久々H&Mに参りましたよ私は。 雑誌にスクラップ(趣味)して残してた豹とチェーンのピアスが気になってたんだけど、それはすでになく、キツネの顔のアンティーク風その他が気に入り購入。 どうでもいいようなのも売ってるけど、さすがデザイナーさん達がエッジ効かせてるだけあってすごいな。 何より店舗に置いてあるフリーマガジンのクオリティ、モデルの豪華さ!
 この辺歩いてるアフリカ系フランス人?ぽいメンズのファッションも超好きだ。デニムシャツにシンプルなサングラスという超シンプルな、キャラわかってる感じの。 なんであんなにおしゃメンなの!?004.gif

f0231250_2357918.jpg


 この後書店でかっさプレートつきのムック本を購入。腸の動きをよくしたいのと、学びたい経絡(ツボ)のことも書いてあるし!

 帰宅してから、地元のシネコンで三谷幸喜監督の『素敵な金縛り』を鑑賞。面白いけどさ、ちょっとやりすぎ感もあり。奥多摩は確かに「熊に注意」って書いてあるけど、こんなおどろおどろしいとこないでしょ~
 この人本当に、映画・戯曲と自分(の作品)大好きだよね。 犬飼ってるからまだよいが、離婚したしちと心配です。エンドロールで普通のスナップ写真ふうに写ってる深津さん、私と雰囲気似てる気がする。  本編では、法廷画家(本来は世界を旅する画家)役の山本亘(やまもとせん)さんが最高でした!

 劇場からの帰りに、ハロウィンの被り物してサックス・トランペット演奏してる女子らに会う060.gif012.gif素敵 素敵053.gif

 帰途また書店に寄り、灘本唯人さんの装画が目を引いた田辺聖子『女が愛に生きるとき』(’79)と、遠藤周作『ユーモア小説集』を購入。田辺さんがジョゼ虎で描く若者はちょっと不自然だったけど、こちらのエッセイにはタイトルのような重苦しさはなく、軽妙洒脱で本領発揮。

f0231250_0243634.jpgf0231250_0245237.jpg












 灘本唯人さん、和田誠さん(『ユーモア小説集』)装画というのも素晴らしいよね! こういうデザイン、イラストレーションという商品・職業を確立していった方です。

 見沢知廉『天皇ごっこ』も書店で探して無くて、帰宅して あの字面 あの背表紙 デジャヴ・・・!? と思ったら、やっぱり・・・ 父の書架にあったね042.gif

f0231250_036118.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2011-11-01 00:41 | from tokio