<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ねずみさんとてしごと

 絵本を描いていたら、好き勝手描きたい絵を描くのとは違って、これで読み手に伝わるか、想像の余白を与えられるか、楽しめるかものすごくストイックに、集中・追及しなきゃいけなくて、これを生業にしている方々はぬわんとすごいのだろうとびっくり!!042.gif

 参考のため、ちょろっと書店に行って絵本を物色。高校生のときは、夏休み予備校の帰りに紀伊國屋の児童書コーナーに寄って、明治神宮まで歩いて渋谷から帰るのが好きだったな~016.gif

 なんであのとき絵本見てたのかはよくわからないけど、受験勉強ばかりじゃかえって集中できなくなるし、情緒面でもきれいなもの、かわいいものに触れた方がいいんでしょうね035.gif

 ほんで地元の書店で目に入ったなんかかわいいやつ

f0231250_10292961.jpg
 

f0231250_10313772.jpg


 緑の板をはめて、ねずみさんがチーズに至るまでの道を作りつつ、他のねずみさんがチーズを食べる邪魔をしたりするらしい。 5~99歳が対象ということは、100歳の誕生日はアウトか~024.gif


 しかしこれで¥5000いくらと言うのは、関税やロイヤルティ、その他手数料考えると、安いのか高いのか、制作者・開発者の手元にはいったいいくら入ってくるのだろ???039.gif 

 そういう計算苦手なのでよーわからんけど、これ、私家版というか、子どものいるご家庭ではこれを基に家にあるもので作ってみたらいいんじゃないかと思いました。

 手を使ったり、自分なりに工夫して考えることで脳が活性化するし、何よりそういった過程を楽しめると思いまうす。
[PR]

by boushiseijin | 2013-10-28 10:53

『思考ツールとしてのタロット』講座に参加してきました。

 9月某日に、【思考ツールとしてのタロット】講座に参加してきました。

 講師は米光一成さん027.gif有名なゲームを作った方らしいですが、ゲームはあまり詳しくないのでよくわかりません。でも、大好きな栗原類くん048.gifも、「ぷよぷよ」好きだって言ってました。米光さんの著作の中に、所属ゼミの石原千秋先生の名前を発見したので、少し親近感が湧きました。

 「タロット」の歴史 ノトジェ福音書~遊戯用カード~占い 
 『薔薇物語』では、登場人物がそのままずばり「正義」くん、「平和」さん、「慈悲」殿だった!?


 「タロットカード」とは
 0愚者(冒険/自由/無軌道)~21世界(完成/ネクスト)大アルカナ22枚、小アルカナ56枚
 ここでは、タロット占いとして一般にも知られる大アルカナのカードのみを紹介

 図像学 イコノグラフィ 絵の示す意味

 カードをシャッフルすることで、秩序のある世界を、自他未分、混沌とした原初の状態にリセット
 出生時 無知 = 全知全能 世界=自分 いがらしみきお『I (アイ)』みたいだな。

 cf シェル・シルヴァスタイン『ぼくを探しに』 初めて出会う他者 これはやっぱりパックマンみたいだから持ってきたんでしょうか。 ラカンの鏡像段階の話とはまた別なのか025.gif
f0231250_2575169.jpg

伊丹十三・岸田秀『哺育器の中の大人』
f0231250_11888.jpg

 北野武『キッズリターン』  まだ何者にもなれていない俺
f0231250_1221699.jpg


 タロットカード - 22に分けられた世界  カード - その象徴 キーワード

 correspondence コレポン -無関係と思われることの共通点を見つけ出し、つなぎ合わせる、
意味をあてはめていく

 目に映るすべてのことはメッセージ
f0231250_2112531.jpg

 モンタージュ理論 隣り合う二つの図
 ①子どもが母親に怒られている + ②割れたコップ  とか

f0231250_0161613.jpg

『2001年宇宙の旅』061.gifにおける
f0231250_018345.jpg

f0231250_0185761.jpg

 とか。 cf ジェイムズ・モナコ『映画の教科書』

 ①電車内で怪訝な顔をしているかわいい女子高生 + ②その隣にいるあやしげなおじさん とか


 ニ物衝撃 2つの事物が引き起こす効果 俳句における倍音・結合音効果

 ○○○○○ にあてはまる言葉を考えてみよう!

 ①○○○○○ レモンはうまく 切れません  ②○○○○○ 信長の首 斬り落とす
 ③がんばるわ なんて言わないでくれ ○○○○○ 

 考えてみた~ ①手刀では レモンはうまく 切れません  ②ブーメラン 信長の首 斬り落とす 
 考えつかんやった~ ③?008.gif

 ↑ バイオリズム的に、エストロゲン・テストステロン値が高く、気が立って凶暴な気分だったらしい047.gif 本来は、一見関係のないような言葉を入れるとどんな効果が生まれるか、という実験。

 元の句は、 ①恋ふたつ レモンはうまく 切れません  ②向日葵や 信長の首 斬り落とす  ③がんばるわ なんて言わないでくれ 草の花  だったかな~

 
 師匠のカードを決めましょ~
 生年月日をすべて足し算する。 ※ 合計が22以上になった場合は、再度数字を足す。2+7=9
 ※ 合計が21未満で2ケタの場合は、師匠の他に助手もつく。16=1+6=7 16が師匠で、7が助手。

 私は 1+9+8+3+0+1+0+7=29 2+9=11 11正義(決断/公正)のカードが師匠。
 心理学の性格検査でも、向いている仕事「裁判官、研究者、企画」と出てくるので、まさにつながるよね。

 師とのつきあい方を学びましょう! 師匠に名前をつけて、師匠にとっておきの話をしましょう
 ex「正義(まさよし)さん、Aさんは病院で医療事故寸前、Eちゃんは仕事辞める辞めないで旦那と大ゲンカ、Mさんは来月3人目産まれるんですって、まあどうせあなたこんな話興味ないわよね… いつもとりとめのない話を聴いてくれて有難うございます」
 
 cf 内田樹『先生はえらい』
f0231250_1254341.jpg


 相談者 ~ 相手の助言が正しく、理屈に合っているほど「わたし」が否定された気持ちになる
 (カウンセリングの基本は傾聴・共感ですからね。)

 そこで! 感情を動かすために、新しい視座が必要 「神秘」 タロットの登場
 相談者を主語にして考えましょう

 実際にやってみよう! 
 相談・悩みの内容を決めて タロットカードをシャッフル 一つにまとめ、上から3枚引く
 ①過去 ②現在 ③未来 (写真は思考タロット講座で使用したものではなく、鏡リュウジさんの『はじめてのタロット』から。鏡さんの解説はわかりやすいのに美しい。)
f0231250_1472415.jpg

①過去 力(コントロール/信頼) ②現在 運命の輪(変化/カイロス、タイミング) ③未来 太陽(生命/無垢)

 相談者は、過去・現在・未来にそれぞれのキーワードを当てはめて考えます。それでもピンと来なければ、もう1枚補助カードを引いてもよし。

 ペアを組んでやってみましたが、相談の内容をはっきりさせないと難しいですね~。

 それらしいコスチュームや照明、小道具、神秘の力を借りれば、いくらでも助言者の意のままに相手を操作できそう… やろうと思えばいくらでもミスリーディングできちゃうし。 そりゃ卑弥呼や陰陽師が権力持つはずだわ。 

 ということで、相談者本人が考えること、世界を新しい視点で捉えるツールだという認識がポイントです。 「タロット」ってあやしげな響きのわりには、意外と安全安心なお話でした? 米光さんは、気さくでいい方でしたよ043.gif
 
[PR]

by boushiseijin | 2013-10-26 02:51 | from tokio

¡come las pingas ensartado!

f0231250_1924365.jpg
 どうして同じ言葉なのに、他の国では意味が違うの?

 と訊いたら、「多くの言葉が異なる意味を持つ」 と言われた。

 そうそれらの土地では侵略者たちの言葉を、もはや自分たちのものにしていたからだ。

 noticia noticia noticia noticia noticia noticia

 私は彼の生まれる前はもちろん、生まれた後のものも、かの地で起きたクーデターを知らなかっただろう。

 湯舟に浸かり、なかばポルノ女優気どりに男たちへの怒りを 夢想し

 目覚める

 そこでは誰もが 美しく装うことができるのだが 果たして現実には

 美しく装えることしか知らなかったら?


f0231250_1939157.jpg


 「秘密の物語というのは、俺たちが決して知ることのできない物語、日々生きている物語のことだ。俺たちは、自分は生きていると、自分ですべてをコントロールしていると、自分の気づかないことはどうでもいいことだと思い込んでいる。でも、この世にどうでもいいことなんてありゃしない! 自分たちが気づいていないだけだ。俺たちは思う。芸術はこっちの道を流れていて、人生、つまり俺たちの人生はこっちの別の道を流れていると、でも、それが嘘だってことには気づいていない。」
 ロベルト・ボラーニョ 訳:松本健二 『売女の人殺し』 所収 『歯医者』より


f0231250_2042779.jpg


 「私はジョアンナ・シルヴェストリ、三十七歳、ポルノ女優。ニームのトラペーズ・クリニックに入院中、退屈な昼下がり、チリ人探偵の話を聞いている。この人、誰を探しているのかしら? ひょっとして幽霊?」

 ロベルト・ボラーニョ 訳:松本健二 『通話』 所収 『アン・ムーアの人生』『ジョアンナ・シルヴェストリ』より
[PR]

by boushiseijin | 2013-10-20 20:00