the strawberry statement

 stuart hagmann『いちご白書』(’70)デジタルリマスター版、新宿武蔵野館で見てきました~ 観客は私の親よりもちょっと若いような世代ばかり

 「学長にとっては、生徒のどんな主張も“苺が好きだ”という発言と変わらない」 この比喩は簡潔ですごい

 思ってたのは、純粋で熱い感じだったのだけど それよりは等身大で かっこ悪いとこも描いてるところが好印象016.gif これだけの出演者を集めるのも、まとめるのも、これだけ思いの丈込めて演じてくれるのも、スタッフ・キャストほんとすごいなあと

 「大きくなったとき 夢は以前より小さくなってしまったけれど」 とかって、明るく爽やかに歌ってる詞がペーソスあふれるものだったり

 「あなたと恋をして いい奥さんになって… そんなの嫌よ」なんていういじらしさ、生を楽しみたい主張したい、純粋さゆえの矛盾も散りばめられていて きらきらしていた072.gif

 最近の映画みたいに 登場人物がこじゃれてないとこがいいんだよね! プロだからといえばそれまでだけど、一体感・臨場感てのが素晴らしく 非常に羨ましくもあります。

 私はみんなで一緒に作り上げるより、一人でやる方が好きかもしれないけどそこまで勇気もなくて、何も気にしないなら、一人で子どもだって生みたいんだぜ017.gif

f0231250_02643100.jpg


f0231250_0175982.jpgf0231250_0181626.jpg











f0231250_0183166.jpg

[PR]

by boushiseijin | 2011-11-25 00:23